【読書・おすすめ本】「ルーキー・スマート」 リズ・ワイズマン著

こんにちは!
ろんじぱぱです!

私はごく一介の会社員で、今の職場ではすでに10年以上勤めているベテラン社員です。

入社当初を思い返すと当初はギラギラした思いがあり、昇進したくてたまらない気持ちでした。

一旦管理職になってから諸事情で一般社員に戻って以降は、娘の育児との両立は難しく、また当時のあの時の気持ちが湧き上がってこないこともその理由です。

反面、私の私生活は常に好奇心でいっぱいです。

未知数の自閉症の娘の子育てに係るうちに、私自身も「人の心や身体」について興味が増していきました。今では毎日欠かさず読書する毎日です。

今はコロナで時代の価値観が一変し、これまで以上に既存の価値観が容易にすり替えられます。既存知識の減価償却がはやい現代では、下手に「知っている」ことが逆に足かせになる世の中。

「ルーキー」など初心者や子どもが輝いているのは、世や社会に慣れた私たちが失った「好奇心」という聖なる武器を備えているから。

本書では、そんな「変化」の時代に、どのような心の姿勢で向き合えば良いかを教えてくれる貴重な一冊です。

この本に魅せられたキラーフレーズ

ときには、「知らない」ことは「知っている」ことより価値がある。誰でも永遠にルーキーであり続けられる。

ルーキー・スマート

ルーキー・スマート

著者紹介:リズ・ワイズマン

元オラクル幹部。17年間にわたり、企業内大学副学長や人的資源開発責任者を務めたのち、シリコンバレーに本社を置くワイズマン・グループ社長に。以後、世界各国のエグゼクティブをはじめとしたグローバル・リーダーの養成に携わる。

「BOOK」データベースより

気になったキーワードをピックアップ

この本を読んで目からウロコのキーワードを解説します。

失うものがない強み

バックパッカーは、重荷がなく、失うものもないので、新しい可能性を見て、新しい世界を探索し、自分に正直に行動できる。

「ルーキー・スマート」より

遡ること20年前、ワーキングホリデー時代のオーストラリアのエアーズ・ロックへの旅、また同時期に近代化を迎える前の北京にバックパックしたことは私にとって人生の財産です。

あの頃は、「地球の歩き方」という本一冊しか頼るものがない時代。思えば何も知らなかったからこそ、目的地へ着いた時の感動はとても一言で表せるものではありませんでした。

それに対して、現在は何でも調べることができ、便利な時代ですが、反対に「未知」に遭遇することがとても少なくなりました。

便利が多くなればなるほど、刺激は少なくなります。この便利な時代で私たちはますます怠惰になり、何事につけ「面倒くさい」を連発するようになりました。

面倒くさい 治す メリット

今では、全てが便利な分、何もしなくてもそれなりに生活ができるようになりました。しかし、それでは面白くありません。

常に、これまでのやり方に疑問を投げかけ、とくに「面倒くさい」ものに対して、「バックパッカー」のような好奇心で取り組めば、新鮮な発見があります!

例えば、これまで払いっぱなしだった保険や電気、ガス、住宅ローン、ケータイ、あらゆるものを見直したら、支払価格を劇的に下げることに成功しました!

いつもそこに立ちはだかるのは「面倒くさい」という心理的な壁です。しかし、同時に「面倒くさい」の裏側には宝の山が眠っているのです。

輸入タイヤ 安い

最近の「バックパッカー」思考の例では新品タイヤの購入です。

ずっと外国製のタイヤは危ないと思ってきましたが、全くそんなことはありませんでした。自分でネットを調べるのは「面倒くさい」ですが、頑張った先にごほうびが待っています。

輸入タイヤの「怖い」という先入観を排除すれば、市場の半値以下で新品タイヤに交換できました(*´ω`*)

ルーキー・スマート

ルーキー・スマート

変化の時代を生き抜くために求められるもの

永遠のルーキーとは、豊富な経験と実績を重ねていても、ルーキーの思考パターンを失っていない人のこと。「驚く心」をもちつづけており、好奇心があり、謙虚で、楽しいことを愛する人たちだ。

「ルーキー・スマート」より

本書では、「永遠のルーキー」を保つ秘訣として「好奇心」「謙虚さ」「遊び心」を挙げています。

この心構えは仕事のみならず、私生活においても、大人になった私たちが保つべき大切な教えです。

私も自閉症の娘の育児をきっかけに、これまでの常識を離れ、「人の心」に興味を持ち始めました。

様々な本を読んでは自分の身体で試し、取り組みを始めてから4年経った現在では、心も身体も引き締まって若返って以前の私とは全くの別人にアップデートしました。全ては好奇心の成せるワザです!

毎朝 筋トレ

色々な知識に触れるにつけ、私の心はまるで秘伝のタレのように、うま味成分が満ち溢れてきました。読書や動画は今では自分の好奇心を広げる手段として、今の生活に必要不可欠です!

一歩でも昨日より違った自分でいるために、今日も怠けそうになる身体を奮い立たせています(*´ω`*)

ルーキー・スマート

ルーキー・スマート

さいごに

私たちは今、「変化」の時代にいます。

株関連でツイッターを毎日見てると日々新たな情報が次々と飛び込んできます。現代の情報の大量化と既存知識の陳腐化の速さは、一年間で30%の時代遅れになるほど。

これまでの教育のような知識の溜め込みに重きを置く生き方は、やがてPCやAIに置き換えられていきます。

この時代で大切なことは「柔軟性」と「行動力」。

既存の知識にあぐらをかかず、常に「学ぶ」姿勢を保つことで、この情報の荒波を上手く乗りこなして、自分の推進力に変えていくことができます。

「永遠のルーキー」でいることの優位性はこの時代だからこそ発揮されます。

ぜひ本書からそのエッセンスと心構えを学び取って下さい!

私のブログが今回紹介した本を手に取るきっかけになれば幸いです。お読みいただきありがとうございました。

【読書・おすすめ本】「ルーキー・スマート」 リズ・ワイズマン著
最新情報をチェックしよう!