【睡眠負債 仮眠】睡眠負債に仮眠がもたらす3つの効果

こんにちは!

ろんじえぱぱです!

いや~今日もまた晴天でございます!最近、睡眠の質を上げるために色々実験してまして、アロマデフューザーなどを使って、より入眠し易くなる方法を試しています。アロマとかどうしても女性が使うイメージがありますけど、先入観を取っ払えば、いいものは何でもいいですよね!男女問わず垣根を越えて活用すべきと考えています。

 睡眠負債とは?

最近よく聞く言葉で、Wikipediaによると『日々の睡眠不足が借金のように積み重なり心身に悪影響を及ぼすおそれのある状態』を指します。債務超過の状態に陥ると日々の生活の質が低下するだけでなく、やがて、うつ病、がん、認知症などあらゆる疾病に繋がる恐れがある非常に危険な状態とされています。

実際、私も朝のルーティンを行うため毎日朝5時に起きることを習慣にしてまして、今ではアラームとか設定しなくても勝手に体が起きるようになってしまいました。問題なのが、夜の11時に寝られればいいのですが、何だかんだで寝る時間が夜12時を過ぎてもやはり朝5時にきっかり目が覚めます(悲)その眠気を埋め合わせるため、毎日子供を見送ったあとにソファで爆睡の日々を繰り返していました。これではいったい何のために早起きしているのか分かりませんよねぇ。

ブログを始めてからは、その午前中の貴重な時間を活用すべく、なるべく爆睡をやめ、睡眠をコントロールするようにこの半年間努めてきました。そこで活用したのが『パワーナップ』と呼ばれる攻めの仮眠法です。

パワーナップの方法

やり方は非常に簡単で、アラームを30分以内にセットして眠るだけです!寝る姿勢はデスク上ならうつぶせが好ましいですが特に問いません。

とにかくも仮眠時間を必ず30分以内におさえることが最も重要なカギになります。なぜなら30分を過ぎると深い睡眠の『ノンレム睡眠』に入ってしまい、起きた時に眠気たっぷりのグデグデ状態になってしまうからです。これでは仮眠の意味がなくなってしまいますからね。

パワーナップの効果

眠気スッキリ

 自分が感じた驚きは眠気がすっかり消えることです!たった30分以内なのにびっくりです。ふつうなら寝れるだけ寝ていたいところですが、仮眠の目的が眠気を飛ばすことであれば、短時間で成果が挙げられるのは非常に効率がいいですよね。いや~人の体って本当に不思議です。

メンタル回復

これが結構いいんですよ。 睡眠前に失われていた集中力やメンタルコントロール力が戻ってきます。居眠り運転って危ないですよね?睡眠不足はまさに居眠り運転。自己コントロールすることはほぼ不可能です。眠気から回復させることにより自己コントロール感を取り戻すことができます。

 ストレス軽減と仕事能率アップ!

睡眠前に仕事中でいやなことやミスがあったり、少し落ち込んでいる時にパワーナップを取ると、あ~ら不思議!まるで少し昔のことのように感じることができます。これは睡眠中に記憶が整理されることにより、その感情の真っ只中から抜け出して外から客観的に眺めることができるようになるからです。『ああ、そんなことがあったな』みたいな感じで不快な出来事をうまくやり過ごすことができるようになります。仕事でミスったらとにかく仮眠しましょう(笑)

仮眠をすると、外部からの情報が遮断され、DMN『デフォルト・モード・ネットワーク』と呼ばれる記憶や情報の整理モードに入ります。なんとなくぼんやりしてた時が私たちの脳がDMNになっている証拠です。仮眠によってこのDMNを活性化させ、記憶力が向上や、仕事のパフォーマンスが上がったという研究結果もあるので、ますます仮眠ってバカにしたものじゃないですよね!

パワーナップをさらにブーストアップさせる技

遮光する

遮光すると目から入る刺激が少なくなり、交感神経も刺激されにくくなります。自己意識では気づきませんが脳内ではきっちり影響がでていて、寝起きのスッキリ度が違ってきます。アイマスクとか持ち込むのはちょっと恥ずかしいと思いますが、仮眠の質を上げること間違いなしです。

コーヒーのカフェインの力

「さすがにアイマスクは」と躊躇されるみなさまには『コーヒーナップ』をおすすめします。事前にコーヒーを飲んで仮眠を取るだけ。非常に簡単です。カフェインは逆効果じゃね?と思うかもしれませんが、カフェインには脳内のアデノシンと呼ばれる眠気と疲労を引き起こす物質を抑える成分が入っています。

コーヒーを飲んでから脳内にカフェインが到達するまで約20分かかります。カフェインが到達して脳が覚醒する前に仮眠で色々脳内整理を行う超時短整頓術です。

 仮眠の注意点

色々な効果があるパワーナップですが、私は午前中や午後15時までに限定して行っていました。というのも、夕方や夜にパワーナップをしたところ、その晩の眠りに影響しまくって結局、肝心な夜半の睡眠を台無しにしてしまったことがあるからです。夜に眠気が襲ったら、なるべくコーヒーなどでしのいで早めの就寝を心がけるのがいいと思います。

まとめ

ブログを書く時間が欲しい!でも眠い!その2つの相反する願望をかなえてくれたのがこのパワーナップでした。 時間を短縮して効果を発揮できるので、睡眠調整の小回りが利きますし、場所を選びません。コーヒーナップはその効果をより高めることができますので特におススメです!

これまであまりイメージが良くなかった仮眠はいわば現代の『超回復術』です!つらい時、疲れた時、眠い時、ぜひ人類が身につけた必殺技をご活用ください!

私のブログから何か少しでも皆さんの考えの一助になれば幸いです。お読みいただきありがとうございました。

ろんじえぱぱ